Archive [2006年05月 ] 記事一覧

抹茶碗の重さ・完結編

 前回抹茶碗の計量をしてみました。数値で表記すると1g違っても大きな差のように感じますが、複数の茶碗を手にとって感覚だけで重さを比べてみたところ、10gぐらい違ってもそれほど重さの違いが分からないと実感しました。 重さにしても寸法にしても他と比較するからこそその差異が意識されるわけで、寸法に関しては比較する以前に適切な容量が確保できていれば茶碗として十分なのですが(見込み=内部の形状にもよりますが)、...

続・抹茶碗の重さ

 抹茶碗の重さについては以前にも書きましたが、今回ちょっとした実験をしてみました。 抹茶碗は使用する前に大抵水やぬるま湯に漬けたりします。これは汚れなどを染み込みにくくするためだったり、また釜から湯をいれた時の急な温度変化をやわらげるためだったりします。陶器や楽焼は水分を吸収する性質があるのですが、では実際にどれくらいの量を吸水するのでしょうか。 まず乾燥した状態の抹茶碗の重さをそれぞれ計量してか...

お茶道具屋さんあの手この手

 GW中にとあるお茶道具屋さんの売り立てに行ってきました。料亭をお茶道具屋さんが一日借り切って、大広間にずらりとお茶道具を並べてお客さんに見せ、気に入ったものがあれば買ってもらうという催しです。簡単な昼食と、別の広間で薄茶を戴けるというもので、私のような初心者にとって場違いな雰囲気で緊張しましたが、茶道具はこれからの時季に使えるような意匠のものがたくさんあり、また食事も料亭だけあってとてもおいしく...

Menu

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索