Archive [2007年08月 ] 記事一覧

お知らせ~ISDNからひかりへ

 HP立ち上げ当初から長年利用してきたISDN回線と今日でお別れすることになりました。かねてより「ピー、ギョロギョロギョロギョロ…」という怪しい交信音が事務室から漏れ聞こえ、作陶中の生徒の皆様には多大な不安とご心配をおかけしておりましたが、ようやく明日から「ひかり」に切り替えることにしました。かく言う私も、恥ずかしさのあまり事務室にろう城したり、かと思えば急に水道で水を流したりして、なんとか誤魔化...

京都・高台寺圓徳院、小間の茶室

 さて、彦根城を散策した後、小一時間程普通電車に揺られて京都に行きました。近畿地方はわずかな移動時間の中で名所旧跡がたくさん集まっていて本当に楽しめます。京都市内は当然のごとく非常に暑かったので、ちょっと贅沢をして貴船の川床料理を食べに行きました。 川床料理というのは文字通り、川の真上や川原に足場を組んで床を張り、涼を取りながら食事ができるというもので、京都市内だと鴨川の川床が有名ですが、真夏は夜...

彦根城散策記

 井伊直弼について長々と愚論を展開してしまい、彦根についてほとんど触れることができませんでした。私の郷里から普通電車で小一時間程で行ける距離なのですが、地元に住んでいた頃は歴史に全く興味がなかったせいもあって、ほとんど行ったことがありませんでした。 彦根は琵琶湖の西畔にあり、電車を降りると地方ならではののんびりとした雰囲気の駅前通りがあります。或いは商業地域は別にあるのかもしれません。通りの奥、小...

27年振りの再会

 「夏休みなんていらない」と言っておきながら、お盆休みを1日多く頂いて帰省し、中学時代の同窓会に行ってきました。高校卒業と同時に横浜に来て、一時は東京都民になったりしながら、いつの間にか郷里で過ごした時間よりも、こちらでの人生のほうが長くなっていました。本当は出席しようかどうしようか迷っていたのですが、地元での唯一の友人が出席するならば一緒について行こうと、勇気を振り絞って行ってきました。 そんな...

暑い夏に熱い思い

 「主客とも余情残心を催し、退出の挨拶終われば、客も露地を出るに高声に話さず、静かにあと見返り出で行けば、亭主はなおさらのこと、客の見えざるまでも見送るなり。さて、中潜り、猿戸、そのほか戸障子など、早々閉めたてなどいたすは、不興千万、一日の饗応も無になる事なれば、決して客の帰路見えずとも、取り片づけ急ぐべからず。いかにも心静かに茶席に立ち戻り、この時、にじり上りより這い入り、炉前に独座して、今しば...

夏の道具

 暦の上では立秋を過ぎましたが、まだまだ夏真っ盛り。自分だけでなく他のメンバーも熱中症にならないように、皆で声を掛け合って注意を払いながらのテニスです(雪山登山か)。審判台に座るのも危険なので、休憩中は全員日陰に避難です。 明後日12日(日)から16日(木)までは、教室も夏季休業させて頂きます。受講日は18日(土)からです。 さて茶の湯では、暑い夏には涼感ある道具を使います。平水指は水面が客からも見えて涼...

梅雨明けと花火

 横浜も一昨日ようやく梅雨明けしました。蒸し暑い毎日が続いていますが、夏はやっぱりこうでなくちゃ。 さて先日の土日の二日間、毎年恒例になりました京都伝統工芸大学校(スタッフ三人の母校です。旧京都伝統工芸専門学校)の東京説明会のお手伝いに、西新宿へ出張してきました。校長先生、陶芸の師匠、木工芸、竹工芸の方々とも久しぶりの再会です。土曜の夜はモチロン打ち上げで、師匠を囲んで陶芸だけでなく、色々なお話を聞...

Menu

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索