Archive [2008年05月 ] 記事一覧

歩歩起清風(ほほせいふうおこる)

 このところすっきりしない天気が続いています。今日も朝から雨。それでも木々の緑がしっとりと潤いに満ちて生き生きとしています。 さて先週の続きですが、逗子のテニスの翌朝、神奈川県は台風接近に伴う暴風雨でした。その日は茶友たちと午前8時半に鎌倉駅に集合して、鶴岡八幡宮のお茶会に行く予定でしたが、横なぐりの雨でとても歩けない状態でしたし、そのうち京浜東北・根岸線も止まってしまったので、集合時間を12時に...

一足早く夏気分?

 今週は台風4号が来ました。5月に台風なんてちょっと早くないかなと思いつつ、今日も気温がぐんぐん伸びて、都内ではついに今年初の真夏日になったそうで、例年よりも夏が早足で近づいているのかもしれません。 さて月曜日は台風の影響で強い雨と風が局地的に発生しましたが、ちょうどその頃、逗子へテニスをしに行っていました。直前までどしゃ降りだったので今日は無理かと思っていたところ、すぐに小雨になりそのうちほとん...

エゴノキが満開

 教室の玄関横にあるエゴノキに、今年も可愛い花がたくさん付きました。 …エゴノキ(Styrax japonica)はエゴノキ科の落葉小高木。北海道~九州・沖縄まで、日本全国の雑木林に多く見られ、果実を口に入れると、喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことからこの名がつきました。 チシャノキ、チサノキなどとも呼ばれ、歌舞伎の演題『伽羅先代萩』に登場するちさの木(萵苣の木)はこれのことです。...

花や華

 暑かったGWのあとにこれほど寒くなるとは思ってもみませんでした。ここ数日再び布団乾燥機を使う夜が続きました(出しっぱなしにしておいてヨカッタ!)が、ようやく昨日からは穏やかに晴れて、爽やかな風が清々しく感じられるようになりました。 連日気温が下がったとは言えそこは新緑の季節、新芽が伸びるように雑草も急速に繁茂するんですね。ちょっと目を離した隙に教室の裏手がジャングルになっていました。そこで休みの日...

勇気をもらった1週間

 いろんな意味でアツかったGWも終了し、また日常が戻ってきました(まだ戻りつつあるところ?)。ちょっぴり憂鬱な方も、普段の生活を愛おしく感じた方も、そして早く日常にカムバックするのを楽しみにしていた方もいらっしゃるかと思います。 さて私はと言えば9連休の間にすっかり真っ黒になってしまい、今さら薬屋さんで日焼け止めを買うのが恥ずかしくて(レジで「もう手遅れでしょ」、「これサンオイルじゃないですよ~」的...

Menu

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索