Archive [2008年10月 ] 記事一覧

第2回 山手陶芸教室作品展inエリスマン邸

『第2回 山手陶芸教室作品展inエリスマン邸』も盛況のうちに無事終了いたしました。 今回も搬入・搬出、そして展示にいたるまで、生徒の皆様にお手伝い頂きました。 皆様が様々なアイデアを出して下さったり、お花を生けて下さったりして、とても生き生きとした、手作りの楽しい作品展になりました。 ご来場頂きました皆様、そしてこの作品展に関わって下さったすべての皆様に、この場をお借りして深く御礼申し上げます。 陶...

卯花墻展示中!

 着る服を迷うほど持ってはいないのですが、ここ数日は一枚重ね着しようかどうしようか、判断が難しい陽気ですね。と言いつつ私はまだ半袖一枚で過ごしています(寒がりスイッチはいきなり入ります)。 各地で紅葉の便りも聞かれるようになりました。来月も連休があるので、月曜日に平日気分でうっかり出かけたりすると、大変な混雑に巻き込まれる可能性があるので要注意です(私だけ?)。 東京・日本橋の三井記念美術館で「特別展...

残花(ざんか)

 今日の横浜は、夕方から雨が降ったり止んだり、はっきりしない天気でした。その分、湿度が高かったせいか、粘土の乾燥速度が遅く、削り作業には最適でした。 10月に入ってお茶の世界では名残(なごり)の時季となりました。昨年の11月に口切りした茶壷には、残りわずかのお茶の葉を残すのみ、風炉も来月には炉開きですので、しばしの別れ。勝手付に据えていた風炉も、涼しさに火が恋しくなる客近く、道具畳中央に据えます。逆...

月白風清

 横浜は爽やかな秋らしい天気が続いています。昨日は午前中テニスをしていましたが、とても気持ちが良くてちょっぴり得した気分です。 先日、根岸駅近くに建築中のマンションのモデルルームにて、体験教室(電動ロクロ)と作品展示をさせて頂きました。最近はマンション入居後の居住者のコミュニティ作りや、地域との交流も重要視され始めているようで、その一環としてモデルルームを見学にいらっしゃった方に、陶芸教室の紹介も兼...

Menu

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索