春一番が夜更けまで。
 今日の横浜は2月とは思えない陽気になりました。天気予報で前日から20度を越えると言われていましたが、半信半疑でおりましたところ、前日から春一番が吹き、未明にかけて風が次第に強くなり、翌朝玄関のドアを開けると、家の中よりも外のほうが暖かかったです。結局横浜の最高気温は23度だったとか。ほとんど夏日ですね。気温が上がるのは嬉しいのですが、その分、花粉も増えるかと思うと、ちょっぴりブルーです。

 今月末には陶芸教室の生徒の皆さんを対象としたお茶会を予定していますが、更に来月29日(日)には、2年振りに「たての会観桜茶会」も催します。今年で3回目を迎え、私の担当する四畳半の茶室では、いよいよ山手茶道教室のメンバーがお点前を披露します。もちろん裏千家立礼席、おしのぎもついています。午前の部、午後の部ともお茶券は二千円で販売中です。どうぞ皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませ。
チョコレート・ディスコ♪
【2009/02/14 21:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
馥郁(ふくいく)たる薫りとは…
 横浜はここ数日良い天気が続いています。

 先日、浅間山の噴火に伴い、火山灰が横浜でも観測されました。朝のニュースで聞いた時は、観測というとほんの微量なのかと思っていましたが、いざ外に出ると、車のフロントガラスが一面灰色になっていました。ワイパーをかけないと運転できないほどでしたので、かなりの量が広範囲に飛散したようでした。
 そのせいか、目も喉も埃っぽく、髪もパサつきました。

 埃と言えばこの時季、いよいよ花粉対策ですね。私も例年通り、先月下旬から予防薬を飲み始めています。近くのお弁当屋さんのお姉さんによると、すでに飛び始めているらしく症状が出始めているとのこと。ご用心下さい。

 今年は暖冬だそうで(個人的には毎年寒いです!)、陶芸教室の裏手にある紅梅、白梅ともすでに散りかけています。三月初めに水戸の偕楽園に行く予定をしていますが、それまで持つかどうか心配です。まぁ万一、梅の花が終わっていても、水戸は徳川慶喜ゆかりの史跡もあり、水戸徳川家の茶道具展も開催していますので、大いに楽しめるとは思いますが…。昨年来、幕末関連の土地ばかり旅行しているのでした。
【2009/02/07 21:27 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |