R・フェデラー、キャリアグランドスラム達成!
そして世界ランク1位に返り咲きました!
 今年も全英ウィンブルドン決勝は素晴らしい試合になりました。予想以上に対戦相手のロディック選手が大健闘し、ファイナルセットは結局ゲームカウント16-14。一昔前のバレーボールのスコアのような大接戦を「芝の王者」が制しました。
 翌日の眠いこと…。
【2009/07/09 19:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |