ソウムメイト2017”啐啄同時”

2011/10/13 [Thu]

画像入手!

教室スタッフが、2011めし碗グランプリ展に入選した件の続報です。

このたび入選作品に類似した作品の画像をついに入手しました!
2011めし椀グランプリ展入選作品に似ている作品

お碗の形がもちょっと直線的なのだそうです。

今後、完全受注販売も検討しますとのこと。

よろしくお願いします。
2011/10/12 [Wed]

鎌倉・鶴岡八幡宮巴会茶会

去る10月10日(月・祝)、鎌倉・鶴岡八幡宮にて、月釜の巴会茶会・表千家流席を担当させて頂きました。
鶴岡八幡宮・常陸席

当日お越し下さいましたお客様、並びに、このお茶会に関わって下さったすべての皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
2011/10/09 [Sun]

祝☆2011めし碗グランプリ展に、教室スタッフが入選しました!

入選作品の画像がなくてすみません。めし碗グランプリ展で検索して頂きますと、HPがあり受賞者名が載っています。が、やはり画像はありませんのであしからず。
2011/10/02 [Sun]

「宝島」の原作者、スティーブンソンは吉田松陰先生の行動を通じて、日本人の勇気と好奇心を高く評価していたのだそうです。嬉しいな♪

昨日(10月1日)、tokyo mxtv(関東エリアだけの地方局でしょうか)で放映されていたアニメ「宝島」の最終回でした。

このアニメが制作されたのは、30年以上も前のことで、私が最初に観たのも再々放送くらいだったと思います。確か中三でした(うちの学校、頭ボウズだったの。涙)。

1話30分、全26話で私が初めて観たのは最後の25話と26話だけだったのですが、何故だかすっごくハマッてしまって、たまたま録音しておいたその2話を、テープが擦り切れるまで繰り返し聞いたものでした(まだビデオがなかったのだよ)。

それから30年あまりの時を経て、ついに第8話から観ることができました(この再々々…放送が始まってるってことに、しばらく気づかなかったので)

毎週欠かさず録画しました。知らなかったエピソードや物語、いろんなことが分かりました。

そして、こうして大人になってから観ても、やっぱり大好きな世界が描かれていました。最後の2話は、ほとんどのセリフを憶えていて、アフレコ状態でした(この脳みその、一体どの部位にそんなメモリーが入っているのですか?)。

ここで主人公やら登場人物に言及し始めると、何週間もかかってしまうと思いますので割愛しますが、本当に子供から大人まで、とっても勇気をもらえる良いアニメです。オススメです。レンタルでないかな?

http://www.mxtv.co.jp/takarajima/

 | HOME | 

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索