ソウムメイト2017”啐啄同時”

2013/11/30 [Sat]

窯出し

還元焼成の窯出ししました。

とても良い焼き上がりですので、お楽しみに♪


2013/11/21 [Thu]

ブログ始めました!

秋も深まって、朝夕肌寒くなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

全国的に炉開きのため、連日「お茶漬け」になりがちです。健康のためにも、そこそこにしておきましょう。

さて、お知らせがひとつ。

山手陶芸教室の柳原さんが、いよいよブログを始めました。

URLは下記の通りです。

http://www.yukiyanagi10nin10iro.blogspot.com/

作品発表の場にもなっていく模様ですので、是非お立ち寄り頂けたら幸いです。

バンダ

きれいなお花を頂きました♪
2013/11/09 [Sat]

日帰りで


今日は新幹線から富士山がばっちり見えました☆

夜には教室に戻ります。
2013/11/07 [Thu]

来年の干支香合

立冬を迎えまして、いよいよ茶の湯では炉開きとなりました。

大寄せのお茶会なども各地で盛んに行われ、茶の湯の正月と言われるだけあってか、私の周りでも次々と嬉しいご報告や楽しいご相談があり、お目出度い毎日です。

明日も明後日も明々後日も、新しい出会いが待っています。私の出来る限りのことを精一杯取り組みたいと思います。

今年も残すところ、ふた月を切ったとも言えますが、恒例の干支に因んだ香合も無事焼き上がりました。

干支甲午 和鞍香合


来年は甲午(きのえうま)。馬の姿そのものを粘土で作るには、造形的に難易度が高いので(筋肉の隆起とか)、和鞍(わくら)の形にしました。和鞍とは、人が馬に乗る時に馬の背に載せる鞍の、日本古来の形のことです。現在、競馬などで使われているタイプの鞍とは形が違いますので念のため。

織部焼にしまして、四方には鉄絵でそれぞれ瓢、橋、ぎぼし、丸に三の紋としたのには、ある茶人の逸話をヒントとしました。実物をご覧頂けましたら幸いです。

陶芸教室の忘年会にて開催します、ビンゴ大会の商品でもあります♪

ではまた。
2013/11/01 [Fri]

年々ハロウィンの盛り上がりが増してきましたね

先月は例年にないくらい台風がやってきましたが、横浜はここ数日穏やかな晴天が続いています。

毎年のことですが、10月から11月にかけては茶三昧の日々です。

来週はお茶会に行ったり、一瞬だけ京都に居たり、

再来週は茶道の講習会、

有り難いことでございます。

そして毎年のことですが、炉開きです。

画像処理でマンガっぽくなってます。故障ではありません


風炉の時季に比べ濃茶点前や炭点前は、若干所作が多くややこしい印象ですが、炉を挟んで主客が向かい合っているようで、雰囲気も温か味が増すような気がします。

少しでも秋が長いと嬉しいのですが。

 | HOME | 

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索