九州一人旅~初日Ⅰ~いざ幕末維新の源流へ!
 お盆も過ぎて、横浜も若干暑さが和らいできたように感じます。

 さて先週の月曜日から三泊四日で九州を旅してきました。もちろん一人旅♪複数で旅行するのももちろん好きですが、そんな時は出発前から予定がきっちり決まっていて、添乗員さんか旅行奉行が居てくれて、何もかも任せっきりが良いです。一人旅の良いところは風の吹くまま気の向くまま、興味を持った場所には誰に気兼ねすることもなく、好きなだけ居られるところでしょうか。

 そんなわけで先週の月曜日、鹿児島空港に無事到着(朝からビールを一気飲み!もちろん飛行機酔い対策です)。そこからバスでJR鹿児島中央駅まで出て、幕末維新の歴史を巡る旅のスタートです。
いつの間にか鹿児島中央駅には観覧車が作られていました。

 「維新ふるさと館」を目指して歩くと、まず最初にお出迎えして下さるのは大久保利通像です。西郷さんに比べるとまだまだ評価が低い「いちぞうさぁ」ですが、鹿児島市内に銅像が建っただけでも良しとしましょう。
幼馴染の西郷とは西南の役で対決してしまい、薩摩ではあまり人気がありません

 「維新ふるさと館」には以前も来たことがあり、半日では足りないほどの充実した内容で、地下一階にはロボットを使った体感ホールがあり、他にも島津家の歴史から幕末にかけての映像資料が盛りだくさん。改めてとっても勉強になりました。夏休みで親子連れも多数来場していて、これも大河ドラマ・篤姫効果なのでしょう。一人でも多くの子供たちが幕末に興味を持ってくれたらいいな、などと勝手に嬉しい気持ちになって4時間ほど満喫しました。
維新ふるさと館内部をお見せできないのが残念です

 次に昼食を食べに天文館に行きました。
天文館のアーケード街

 天文館は鹿児島のアーケード街を中心とした歓楽街で、江戸時代に天文観測施設が置かれていたところからの由来です。以前来た時の記憶を頼りにラーメン屋さんを探しましたが、なかなか見つからず結局交番で聞いて鹿児島ラーメンを食べました。
行列のできる某ラーメン店。美味しかったです♪

 今回の旅のもう一つの目的はラーメンです。九州には各地に美味しいラーメン屋さんがあるので、昼食は出来る限りラーメンを、夜は焼酎と郷土料理を楽しみに来ました。

 このお店も以前食べたことがあり、千切りの生キャベツの印象でしたが、記憶違いかキャベツは茹でてありました。味は以前よりも美味しく感じました。
食べる前に写真を撮る時は他のお客さんの視線が痛い

 天文館でお腹を満たし、午後は城山に向かいました。天気も良く、横浜と変わりない夏の陽射しを浴びて、すっかり汗だくになってきました。
 つづく…
【2008/08/20 18:23 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<感動をありがとう! | ホーム | 薩摩が俺を呼んでいる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/142-da6e9343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |