若さの秘訣?
 お正月休みも一段落してまいりました。改めまして皆様本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 歳を取るにつれ、一年の過ぎるのが次第に早く感じます。これは自分の年齢を分母に、一年を分子として数学的に考えると、誰でも同じように体験する感覚なのだそうです。10歳の時の一年の感覚は、人生の1割にあたりますが、50歳の時の一年の感覚は人生の0割2分、つまり10歳の時の5分の1の早さに感じるということです。

 これとは別に、楽しいことや夢中になれることをしている時間が、あっという間に過ぎていくという体験を、誰しもお持ちなのではないでしょうか。

 例えば同じ1時間でも、趣味に没頭したり(陶芸とか♪)、好きなスポーツで汗を流したりしているのと、退屈な講義を受けなければいけないとか(主に学生の皆さんですね)、苦手な飛行機に乗るとか(私ですね)、自分にとってつらいことや苦しいこと、嫌なことをしているのとでは、時間が過ぎていく感覚が全く違ったりします。

 一般的に実年齢よりも若く見える方は、概ね時間の過ごし方が前述のように、楽しいことや夢中になれることにより多く使っているのだそうです。つまりそれぞれが同じ年数を経過していても、体感年数が短い人は実年齢よりも年数を(感覚的に)体験していないので、老化の訪れが遅いのだそうです。

 あっという間にまたお正月が来たのは、きっと色んなことに夢中になっているということにして、プラス志向でまた一年を過ごしたいと思います。
【2009/01/09 16:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<風邪っぴき | ホーム | あ~と何~日かで~♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/160-d8248a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |