お待たせしました~、志野焼き上がりました~。

 毎年クリスマス&年末大掃除を返上して焼成している志野焼(単に何の予定もないのと大掃除放棄)。ところが昨年の焼成中、温度調整に違和感を覚え、あと一日を残すところで泣く泣く中止にしていたのです。
 年が改まり、窯メーカーさんのメンテナンスも無事終了し(原因は長年蓄積した煤汚れでした)、先週火曜日夜から再チャレンジ。メンテナンス直後だけに窯はとても安定していて、予定通り金曜夜に焼成完了。窯が自然に冷えるのを待って、ようやく今日窯出しとなりました。

 年末の焼成では一時的に1,100度まで上がっており、釉薬も融け始めていたので、二度焼きによる弊害が焼き上がりにどう影響するのか大変不安でしたが、結果としてはとても良い焼き上がりになりました。

 陶芸教室の生徒の皆様には、大変お待たせいたしまして申し訳ありませんでした。今回焼き上がったお茶碗でお抹茶を召し上がって頂く「お茶会」も予定しておりますので、どうぞお楽しみに。
焼き上がった志野茶碗を一堂に展示。写真では分かりづらいですけど壮観です!
Secret

TrackBackURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/186-980c46df