いよいよウィンブルドンが開幕しました(うっかり忘れてて、昨日テレビをつけてびっくり!最初昨年の再放送かと思いました。よくあるよね、大会が近づくと前回の総集編とか。でもロジャーの髪がこころなしか長いなぁと…)。
 オープニングマッチでは連覇を狙うフェデラー選手が、コロンビアのFalla選手(NHKではファイア、Yahooではファジャと表記)に、第1、第2セットを連取され(過去の対戦では1セットも落としたことがなかったのに)苦しい展開。

 第3セットもゲームカウント4-4で、0-40とトリプルブレイクの大ピンチ。このゲームを落としてしまうと、サウスポーから繰り出されるサーブ好調のFalla選手から、この日1ゲームもブレイクしていないフェデラー選手としては、ストレート負けは必至。その苦境から辛うじてポイント連取してキープすると、次のゲームを初めてブレイクして第3セットは6-4でフェデラー選手。

 しかしピンチは猶も続き、第4セットも先に1ゲームブレイクを許してしまい、追いかける展開に。会場の観衆も手に汗握る中、セット後半にようやく追いついたものの、そのままタイブレークに突入。このあたりからFalla選手に疲労と、試合途中にドクターを呼んだ左足痛の影響が出たのかミスが増え、フェデラー選手がこのセットをものにすると、第5セットは貫禄の6-0。3時間を超える長い初戦をどうにか勝利することができました。

 フェデラー選手は他の大会でも、割と初戦や2回戦で苦労することが多いので、なるべく観ないほうが心臓に良いかも。

 ちなみに錦織選手の初戦の相手は、あのナダル選手です。とっても楽しみ!

 一方、サッカーW杯も各チーム2試合目に入り、ブラジル、オランダなどが早くも決勝ラウンド進出を決めました。日本はデンマーク戦で、勝つか引き分けで予選突破。ここまでの2試合は、それまでのテストマッチとは別チームのような内容の良さで、期待も高まります。深夜3時の放送なので、ウィンブルドンも絡んでさらに寝る間がありません。
Secret

TrackBackURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/197-42f47ee5