ソウムメイト2017”啐啄同時”

2013/03/15 [Fri]

思い出の場所☆

今日の横浜・山手は、昨日よりも気温が上がりよく晴れた一日でした。

風邪もまだまだ流行っているようですが、いかがお過ごしですか?

福岡では桜も開花して、これからグングン暖かくなっていきますね。

さて、先日の鎌倉・鶴岡八幡宮でのお茶会は、お陰様で無事終えることが出来ました。

鶴岡八幡宮巴会・安房席

この場をお借りいたしまして、皆様に心より御礼申し上げます。

当日は季節はずれの汗ばむような陽気でしたが、皆様雨に降られることもなく、古都鎌倉の春を楽しまれたご様子でなによりでした。

お茶会の楽しみというのは様々あると思いますが、席主をつとめさせて頂く私が一番嬉しいのは、これがきっかけとなって再会を果たされたり、新しい出会いをして頂くことです。

普段なかなか会えない友人や家族、先輩や後輩に久しぶりにお目にかかりますと、お互いのそれまでの年月を想い、大変感慨の深いものです。そして人のご縁の不思議さをいつも感じます。

「十年一昔」などと申しますが、10年前は今の自分を想像だにしておりませんでした。京都での陶芸三昧の2年間がようやく終了する頃でした。

ましてや20年前、30年前となりますと、自分自身ですら他人の人生のように思えてなりません。

今から30年程前、私は渋谷に住んでいたんです、もちろん東京の。

1K四畳半で共同玄関・共同トイレの木造アパート。音楽にどっぷり浸かった日々でした。

音楽仲間が東横線沿線に住んでいて、よく朝まで互いの部屋に入り浸って、日が昇ると電車で帰って夕方まで寝て、またバイトに行くといったような生活でした。

さようなら渋谷駅


東急東横線の渋谷駅。

横浜で暮らすようになってからは、年に数えるほどしか降り立つこともなくなりましたが、そのたびに必ずと言っていいほど、若かりし「あの頃」を思い出す場所でした。

今日、3月15日でその役目を終えるそうですね。

皆様にもそれぞれ沢山の思い出が詰まった場所なのではないでしょうか。

利便性が高くなって、横浜中華街や元町もこれからさらに多くの人出で賑わうことになるでしょう。

寂しさもありますが、そうしてまた新しい出会いに結びついてくれることに期待しています。

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/432-64d9b6ab

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

山手陶芸教室 ソウム課だより

Author:山手陶芸教室 ソウム課だより
『貴方の意志が本当に強い時、驚くべきほど多くのことを学ぶことが出来る。』
by チャック・ベリー先輩

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索