小さい秋



今日も横浜は、秋らしい爽やかな風が吹いています。

秋が長くて嬉しいぃ。

さて、先日の作品展で沢山の花やススキを花器に活けている間に、いつのまにか小さな訪問者が教室の片隅で鳴いていました。

なんと生徒さんが作ったばかりの作品を間近で鑑賞している。

カネタタキという、1センチくらいの小さな昆虫で、

コオロギや他の虫が冬ごもりしても、最後まで控えめな音色を聴かせてくれます。

ぐるぐるまわってばかりで、なかなか離れてくれない。
【2014/09/27 18:09 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<名残の花々 | ホーム | 炒飯=いためし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/531-1d8a5847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |