食欲の秋~フードフェア三昧
 横浜ではこのところ、あまり晴れ間が見えません。洗濯物もなかなかタイミングが難しく、秋晴れが恋しい今日この頃です。

 さて日曜日に陶芸教室の近くにある、YCACのワールドカルチャー&フードフェアに行ってきました。いつもはサッカーやラグビーなどに使われている芝生のグラウンドに、各国の代表的な料理の出店が並んで、多くの人手で賑わいました。この日は一般公開でしたが、スタッフ1名と私は、YCACの会員でもある陶芸教室の生徒さんにご案内頂き、大いに飲んで食べました。

 ロシアのピロシキ、スペインのパエリア、インドのカレーとナン、オーストラリアのカンガルーの肉、中国の鶏肉とカシューナッツの炒め物、メキシコのタコス…etc.どれもとても安くて美味しいものばかりでした。(食べ過ぎ!)

 ステージでは出し物もあって、たまたま陶芸教室に以前来られていた方のフラダンスを拝見することができました。素晴らしい踊りと満面の笑みに、観ている私たちも自然に笑顔がほころぶような、そんな素敵なひとときでした。
YCACのフラガール。EさんYさん、サイコーでした!

 横浜には様々な文化や歴史があります。YCACが誕生した経緯には、幕末の生麦事件が発端の一つになっていると聞きました。現在、生麦事件の顕彰碑がある場所には、大きなビール工場が隣接していますが、ビールもまた日本では横浜が発祥の地です。私たちの周りには、さりげなく由緒のあるものがたくさん存在しているのですね。
YCACのグランドから。Hさんありがとうございました!

【2007/10/19 17:35 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<名残の時季 | ホーム | 東美特別展>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/87-dc5b2fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |