「感謝」
 お蔭様で無事に3泊4日の志野焼が終わり、ホッとしているところです。焼き上がりはなかなか良好ですので、皆様年明けを是非お楽しみに!

 さて今年も残すところあと5日あまりとなってまいりました。ガラにもなく毎日日記をつけておりまして、この一年をあらためて振り返ってみますと…

2月教室茶会(初級・中級コースの方は自作の志野茶碗で)
3月たての観桜茶会(裏千家流の諸先生方のお力添えにて)
4月フリマ(教室のガレージにて)
5月神戸旅行(京都伝統工芸専門学校時代の同級生の結婚式へ)
6月山手234番館(生徒さんの作品展)
8月同窓会(27年振りの再会)、彦根旅行(井伊直弼ゆかりの地)
10月有明コロシアム(テニスの試合観戦)
11月表千家愛知県支部記念茶会(愛知県犬山市の明治村にて)

 個人的な出来事も含めて、今年はまさに「感謝」という言葉に尽きます。

 全ての出来事は、必ずどなたかのお力添えがあったからこそ実現できた事で、とても自分一人では経験できない素晴らしいことばかりでした。

 また今年は6月に初級・中級コースの募集をさせて頂きましたので、新しい出会いも沢山ありました。

 そして相変わらず一年中お茶三昧で、鎌倉の鶴岡八幡宮、川崎大師などの大寄せの茶会でお点前をさせて頂いたり、他のお茶会では正客の席にも沢山座らせて頂き、犬山では長次郎の茶碗に触れ、常慶の茶碗で濃茶を頂くこともできました。

 さらに年に数回の京都伝統工芸大学校東京説明会のお手伝いでも、新しい出会いや再会がありました。

 またお仕事の都合などで県外、或いは海外に移られた方もいらっしゃったり、様々なお別れもありましたが、それもまた、寂しい中にもあらためて感謝という気持ちを思い起こすきっかけになりました。

 健康にも恵まれ、テニスは多い時には週に4回。これも素敵な仲間が居てくれるからこその時間です。

 週1度お目にかかる方から、年に数回会える方、或いはもう会えない方も、全ての方々に感謝しています。今年一年、本当にありがとうございました。

 最後にスタッフにも…。二人のおかげでいつも笑顔にあふれた教室だったと思います。

 皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。そして来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
山手公園4番コート

【2007/12/27 18:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ワクワクする気持ち | ホーム | 加藤唐九郎さんのこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamatetougei.blog46.fc2.com/tb.php/97-945c3f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |